色素沈着を治すための肌のターンオーバーって何?

肌のターンオーバーと一度は耳にしたことがあると思いますが、ターンオーバーって何でしょう?
それは、肌の新陳代謝のことを言います。肌が生まれ変わることですね。肌のターンオーバーは、28日サイクルと言われています。
肌の奥で表皮細胞が生まれ、角質となり垢となって剥がれ落ちるまでが、28日間という意味です。
ただ、体調が悪かったり、肌に悪い生活習慣を送っていたりすると、このターンオーバーが30日〜40日さらにはもっとかかると言われています。

肌のターンオーバーがうまくいかないと色素沈着が治らない?

肌のターンオーバーのサイクルが狂うと、肌の調子が悪くなります。ターンオーバーが正常な状態であれば、鼻下の色素沈着した部分もいずれ剥がれ落ち色素沈着していた部分もキレイになくなっていきます。ただターンオーバーがきちんと行われないと、色素沈着した部分はそのまま肌の内部にとどまりなかなかキレイにならず、色素沈着したままになることもあるんです(;゚Д゚)!

鼻下の色素沈着を治すには保湿が大切

肌は、当然ですが肌の内部から作られていくものです。表皮の一番下の部分の基底層で細胞が分裂し上に上がってきて、角質層になります。肌のターンオーバーが正常に行われるにはこの角質層に十分な水分を与え潤いのある状態にすること、つまり保湿がとても大切です。
色素沈着を治すには美白成分を与えるだけでなく、保湿も同時に行ってあげることで、キレイな美しい肌へと導いてくれるのです。